2005年11月29日

やむを得ずのダイエットメニュー。

2日前から筋肉痛をひきずっていますダッシュ(走り出すさま)

ふくらはぎが今にもちぎれそうだ〜〜〜〜〜!!!もうやだ〜(悲しい顔)

いつもジムに行くとややセレブ気取りでヨガやピラティスのレッスンを受けるのですが、たまたま行った時間が早く、気分を変えて違うレッスンでも受けてみるかーと軽い気持ちでスタジオに入ったが最後あせあせ(飛び散る汗)

ストリートダンスのレッスンなんですが、“初心者でもOK”のマークがついてるし、スタジオをのぞいて見ると私より○倍年取ったおばちゃんとか、見るからになめらかな動きなんてできなさそうなおじいちゃんがレッスンの始まりを待っている。

なんだわーい(嬉しい顔)いくらなんでも私は20代るんるん
最近体が重いとは言えど、余裕っしょ手(チョキ)
↑正直これが心の声。

ところがどっこいパンチ
まず音楽が“ハウス”、テンポはやすぎふらふら
ウォーミングアップで汗だくになるわ、足はもつれるわバッド(下向き矢印)

レッスンが終わってスタジオを出る頃にはフラフラで私が一番年寄りやった・・・たらーっ(汗)
肉体的にも精神的にもやられ、2日たったいまでもふくらはぎがちぎれそうですもうやだ〜(悲しい顔)

しかしそんなことでめげててる場合ではない爆弾

緊急事態exclamation×2


半年前は余裕やったパンツが苦しゅうて、明らかにベルトの上に肉がのっかって最近デスクワークがしんどいダッシュ(走り出すさま)

やっぱり週末だけの暇つぶしの運動じゃあかんかー・・・
肉付きが倍速やもん。

元々、肉食&高カロリー高コレステロール食&酒が大好きな人間やけどさすがにカロリー制限しなあかんのやろかバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

あ〜へこむダッシュ(走り出すさま)



そんな切ない夜の心なしかダイエットを意識した本日の晩御飯。

ブロッコリー黒ゴマささみのオイルパスタ”


パスタ材料


ブロッコリーは血糖値をあまりあげない野菜。
血糖値を上げないということはインシュリンを分泌する量が少ないわけで・・・・・
ってかややこしいことは置いといて、いいらしいです、脂肪がつきにくいらしいです。
(逆にニンジンや白ごはん、食パンなんかは血糖値を上げる食材。)
とりあえず惜しみなくたっぷりとブロッコリーは下ゆでしてスタンバイ。

鶏ささみはご存知の通り脂肪分も少なく、おりこうさんな肉。
(霜降り牛への恋しさはここでグっと我慢)

その鶏ささみには美肌&健康効果抜群の黒ゴマを「これでもかっっ!!」とまぶしつけ。

これまたダイエットには使ってOKのオリーブオイルに、タカの爪のカプサイシン効果をプラスひらめき

唯一問題児のパスタの麺はこれ血糖値を上げる派の食材。
・・・なもんでてんこ盛りのブロッコリーに免じて、パスタは60gに抑えました手(チョキ)
(普段は100gくらい)

パスタ


かなり優秀な組み合わせ黒ハート
黒ゴマのプチプチとボリューム満点のブロッコリーで意外と満足できましたわーい(嬉しい顔)

しかし、、、いつまで続くことやらexclamation&question

あ〜グラタンとフライドチキンが食べたい
posted by ようこ at 00:31| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

美味しいワインとチーズを探しに行く。

あ〜寒い寒いふらふら寒い寒い雪

こうも寒いとさすがに家に缶ビールビールをストックしておかなくても大丈夫!!

でも・・・・代わりにアレがなくてはひらめき

すっかりワインにシフトした今日この頃、家で飲む用ワインとチーズを探しに行きました猫

知り合いのソムリエさんに聞いてたオススメショップ。
神戸・元町“ジェロボアム”という小さなワインショップに行きました。

ジェロボアム


ワインの資格を持っていながら実際ワインショップに行ってみても自分でワインを選ぶことはなく・・・
さらーっと自分で見て悩んでいるフリをしつつ店員さんを捕まえるタイミングを計ります。
レジでなんか作業をしている店員さんにちょっと控えめに「あ、あのワイン探してるんですけど・・・」と声をかけてみる。
レジエリアから店員さんが出てきたらこっちのもんexclamation
あとはたたみかけるように「2000円前後でー」「あまり渋みがきつくなく」「この季節に飲むと美味しいちょっと濃い目のワイン」
と思いつくだけの希望を並べたら、あとはお任せ黒ハート

何種類かのワインをピックアップして解説してくれます。

そして今日選んだ(正確には選んでもらった)のは
“Les Amis de la Bouissiere”
レ・ザミ・ド・ラ・ブイシエール


ワイン

色は濃縮感のある濃い紫色。ワインというよりグレープジュースの色って感じです。
香りは山桃やイチゴ。
メルローとシラーとグルナッシュのブレンドなので、バランスの良い渋みと酸味で若々しい印象。
・・・・とまぁこんな風に資格取得の勉強をしていたころに習った決まり文句を並べてみたりして

私はお酒には絶対“相方”がいるので、もちろんそれも買いに行きました!

阪急神戸線・花隈駅近くの“クルチュア”というチーズ屋さん。

地図 → マップ

ビルの一階(目印は洋食「ゲンジ」)の奥の方にひっそりとあるそのお店は、表に全く看板を出しておらずまさに知る人の知る的な佇まいです。
私も教えてもらってなかったら絶対気づいてないはず。

ここの何がいいって「すべてのチーズを量り売り」してくれるexclamation×2

いくらおいしいチーズでも一人暮らしで丸ごと買っては結局半分くらいで飽きて冷蔵庫でカピカピになる運命バッド(下向き矢印)
値段も一個1000円以上するものがザラやのにもったいない話ですダッシュ(走り出すさま)

小さい店ですが、チーズの品揃えはかなり豊富で迷いまくるのは想定どおり。
ここでもやっぱり店員さんに声をかけるタイミングをはかってたら、どうやら店員さんもそのタイミングを計ってくれてたみたいわーい(嬉しい顔)

すでに片手に先ほど買ったワインが入った袋を持っていたので「ワインは何を買われたんですか?」と聞かれ、こりゃ話が早いとばっかりにラベルを見せる。
「あ〜はいはい、このワインは適度な酸味もあって味はしっかりしてるから・・・」
(お〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)さっすがexclamation×2
 
「私タレッジオ(イタリアのウォッシュチーズ:ニオイが結構強いのに食べたらクセがなくなって食べやすい)が好きなんですよー」と言ったら同じ地域で作った“クァルティローロ”というチーズをすすめられた。
タレッジオよりも若干の酸味があり、このワインと合うのだとか。

そしてショーケースでひときわ目を引いた“シュロプッシャー ブルー”というかぼちゃ色のブルーチーズ。
イギリスのチーズでかぼちゃと同じアナトー色素を添加しているおかげで、長く持つのだとか。
好奇心によりこれも購入決定exclamation

いろいろ目移りしつつ結局この2種類を100gずつ買いました黒ハート

チーズの話だけでなくそのお店周辺のオススメのスパイス屋さんやケーキ屋さんの情報まで教えてもらって、かなり大満足黒ハートこれからもお世話になりそうな予感です。

チーズ

ワインとパン


お気に入りのPAULのレーズンたっぷりのパンも添えて・・・

揺れるハート揺れるハート至福の時揺れるハート揺れるハート


ちなみにこの日の夕食は。。。
“牡蠣と水菜のクリームパスタ”

パスタ


寒さが腹立たしい冬やけど、美味しいワインと美味しい冬の味覚になぐさめてもらいつつ乗り越えるか〜猫
posted by ようこ at 23:27| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

紫芋リベンジ!!!

先日紫いも(パープルスイートロード)を使って不気味な“芋ごはん”を作った者です。



そん時の記事はコチラ

その紫芋が1本だけ残ってたから、「何をしよ〜〜ダッシュ(走り出すさま)」といつもの冷蔵庫捜索。
いいもの発見目
先月フォアグラパイを作った時に余った冷凍パイ生地ぴかぴか(新しい)

この狭すぎるキッチンでお菓子を作ったことないけど、(ってかできるわけないと思ってるたらーっ(汗)スイートポテトパイならなんとかなるかもひらめき

しかも紫芋でもパイ生地が紫色に染まることはないしこりゃええわるんるん
と思い立ったのはまたもやすでに夜10時たらーっ(汗)
いっつも遅すぎるスタートです。
↑紫芋をルクルーゼで蒸すところまではやって昼寝してもたからあせあせ(飛び散る汗)

蒸した紫芋をフォークでつぶし(ほんまは裏ごしした方がええんやろけど、使えそうな道具といえばフォークくらいしかバッド(下向き矢印))鍋に無塩バターを溶かして紫芋をバターになじませます。あとは卵黄を加えて・・・

甘みは今回は蕎麦はちみつを使いました。
自然な甘みで結構入れたつもりでもかなりあっさりでしたハートたち(複数ハート)
生クリームで固さを調節して・・・・

紫いも

後は冷凍パイ生地を適当にのばして気のおもむくままに形作ればおっけー手(チョキ)
これまた冷蔵庫にクリームチーズがあったのでちっちゃいサイコロにカットしてワンポイントとしてのせました揺れるハート

スイートポテトパイ


お弁当に使うアルミカップに入ったバージョンは明日会社に持ってってお昼に先輩OL達にふるまうつもり。
食後の甘いものは和むからねーハートたち(複数ハート)

家用はこのでかいバージョンexclamation×2
スイートポテトパイ2

家で作るときは卵黄を塗る工程を省いてしまうことが多々あるんですが、今回はそのほかの工程が手間要らずやったからつや出しのため表面に卵黄を塗りました。
やっぱり断然美味しそう感アップexclamation&question

出来上がったらすでに午前様。。。
こんな時間からどうかとおもうけど、

やっぱり






スイートポテトパイ3


せっせと紅茶を入れて、焼き立てパイと共にティータイム喫茶店
芋ペーストに使った生クリームが残ってたんで軽く立ててさらにカロリーアップしときましたわーい(嬉しい顔)

やっぱりこの季節はお芋スイーツやぁキスマーク
posted by ようこ at 02:00| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

3日遅れのボジョレーヌーボー!

今年も来ましたね〜♪
ボジョレーヌーボー!!!

“近年稀に見る出来!!”とか“歴史に残る出来!!!”とか、毎年聞くセリフなんですけどーーーーダッシュ(走り出すさま)

まぁワインブームが去って、年々出荷量は減ってきているとか。
ご当地フランスでも若者のワイン離れが目立ってきているらしく、自称ワイン大好き飲んだくれ人間としてはなんとなく寂しい今日この頃。
(↑フランスなんて15歳からワイン飲んでもいいのに、もったいないっっふらふら

だってワインつくっても儲からなくなったら、これから美味しいワインの作り手がいなくなるもんね!
わかった、私頑張るわ!!(私の肝臓頑張るわ)
ワイン業界を支えるためにこれからもいっぱい飲まなければわーい(嬉しい顔)パンチ

・・・といいつつ、先週の健康診断の結果が気になる私あせあせ(飛び散る汗)
おっさんみたいなドロドロ血になってたらどうしよ〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)
検査って一回やってまうと結果が気になってしょうがない・・・

まぁそんなことを言いつつも、今日はボジョレーを飲みに行きました!
一応祭りやからねるんるん
去年までは、仕事がら解禁当日に飲めてたんやけど、さすがに平日ど真ん中。
気づかぬフリで週末まで我慢しておりました。

ちなみになんで平日に解禁かっちゅうと、配送業者が週末は仕事したくないからなんだとどんっ(衝撃)
日本だと売り上げ上がりそうな週末に設定しそうなもんやけど、さすが海外。

今日も週末恒例、ジムでピラティスをやった後、マシントレーニングは早々に切り上げて4時ごろからボジョレーヌーボーを飲みに行きました黒ハート

ボジョレー


写真は、携帯でとったんであんまりいい色が出ておりませんが、なかなか若々しい赤紫色。
よくフレッシュな赤いフルーツの香りに例えられたりするけど、私が感じたのは“ストロベリーヨーグルト”
ヘタしたら朝から飲めるかもexclamation&question
今日は明るいうちに飲みだして「ちびまるこちゃんが始まるまでに帰る!」(午後6時)と宣言したうえで、一杯のボジョレーヌーボーをゆっくり飲みましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
前に一回夕方4時から朝の4時まで飲んで次の日ほとんど仕事にならんかったからねあせあせ(飛び散る汗)(←過去記事参照)

晩御飯はちゃんと家で食べるつもりで、ワインのお供に“牡蠣のカルパッチョ”ウォッシュチーズ“ピエダングロワ”をオーダー。

ボジョレーヌーボーはマイルドな白カビチーズやクセの少ないウォッシュチーズ等結構なんでも合うと思います揺れるハート
中でもピエダングロワとは相性抜群!
もちろん“海のミルク”と“ストロベリーヨーグルト”の相性も最高でしたぴかぴか(新しい)

皆さんは今年のボジョレーヌーボー、いかがでした??
posted by ようこ at 01:23| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイン話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

紫芋ごはん。。。(バ○○○マンカラーの仕上がり)

寒いっ!!!雪
地球規模では温暖化やっちゅうのに、年々寒さが我慢できないのは
なぜぃ????


まだ世間では早いのかもしれんけど、絶対明日からコートきたんねんふらふら

さてさてすっかり地味に落ち着いてしまっている一人暮らしの食卓。。。
ちょっと今日は冒険??

秋になると栗ご飯とかきのこご飯とか芋ごはんとか・・・揺れるハート
ええよね〜わーい(嬉しい顔)
小さい頃白ごはんが嫌いで(今から考えるとかなり謎やけど)混ぜご飯とか炊き込みごはんやと不思議とよく食べるややこしい子供でしたたらーっ(汗)

すっかり白ご飯も何ご飯もなんでもかんでも美味しくいただける立派な大人になった今(しかもブクブク贅肉たっぷりねダッシュ(走り出すさま))久しぶりに“なんとかご飯”が食べたくて家を散策したところ、
先週土曜日に届いた紫いも(パープルスイートロード)を発見目



紫芋で芋ごはん・・・・・・いけるんちゃう?
地味なひとりご飯にきっと彩りを添えてくれるはずexclamation×2
どうしよ〜!私天才ちゃうか〜〜?
できあがる前からテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

いつものアナログ炊飯器(土鍋)に米とだし、塩少々、酒少々にサイコロに切った紫芋をのせてっと・・・
あとはいつも通り動物的勘で炊き上げてぴかぴか(新しい)

蒸らしたあとふたを開けると・・・・
芋ごはん

お?おぉ〜〜〜?
思ったより、紫芋って紫なのねexclamation&question
ってかご飯の部分も紫になるのね・・・・たらーっ(汗)
写真ではわかりませんが、なんともいえない不気味な色の芋ご飯が完成ですexclamation
私の中では白いご飯の中に色鮮やかな紫芋が見事なコントラストを描いている予想やったのだけども、なかなか思うようにはいかんもんでたらーっ(汗)

しかもよーく混ぜたその紫ごはんを黒いお茶碗によそってもたもんやから、さらに・・・・たらーっ(汗)

芋ご飯2

なんかの組み合わせに似てるよね、、、この色合い。

あ、バイキンマンカラー(黒&紫)やがく〜(落胆した顔)


張り切って2合も炊いてしまったよダッシュ(走り出すさま)
ちなみに味はちゃんと芋ごはんるんるん
皆様も紫芋で芋ご飯には気をつけて・・・・



【キャンペーン】タラバ・ズワイガニ468-60n_1
posted by ようこ at 23:33| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。