2006年12月05日

ありがたき!!

ありがたき!

この職場にきて早1年9ヶ月、順調な一人暮らし・貧乏アピールが功を奏し(!?)会社のお兄さん、お姉さんが食べ物をくれるようになりました(笑)

いつものおやつとは違い、今日はビニール袋と新聞紙に厳重にくるまれた採れ採れピチピチなやつ。

緑まぶしい「ほうれん草」&「水菜」
なんと家の菜園で採れたものらしい☆
正真正銘、無農薬・安全野菜!!

あ〜り〜が〜た〜やぁ〜〜〜!

さてさて何しよう?

こんなシャッキリした水菜はサラダでそのまま食べてやりたいところやけど(豚しゃぶサラダにしようと思って豚も買ってきたけど)、こんな寒い夜のごはんがサラダなんて。寒すぎる。

急にパスタに方向転換☆

じゃが芋のポタージュの牛乳を入れる前のピューレ状態のものがあったのでそれをソースにして、豚肉とパスタをからめ、最後にたっぷりの水菜とほうれん草を一瞬ソースにくぐらせて・・・。

パスタ自体は一人前の半分しか入れてないからホンマにサラダみたいなパスタ。

白ワインの替わりに日本酒を使ったからか若干鍋っぽくもある。

美味しい水菜とほうれん草に感謝感謝☆


pasta.jpg



posted by ようこ at 23:40| 兵庫 ☀| Comment(25) | TrackBack(1) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

悲しげで旨い夜ごはん。

魔法が解けたシンデレラのごとく・・・・

ご存知、そんなええもんではござーせんが、ゴールデーンなぴかぴか(新しい)ウイークから引きずりおろされ、すっかり意気消沈たらーっ(汗)たらーっ(汗)

そしてこれが今日のご飯

おかゆ1.jpg


まぁわーい(嬉しい顔)地味ダッシュ(走り出すさま)


年々誕生日を迎える度に、もれなく“付録”がついてくるようになりました・・・
・・・・そう、お腹のあたりにがく〜(落胆した顔)
そしてその付録はお重のごとく、ダン、ダン、ダン、キャァーーーーーーexclamation×2exclamation×2

おーこわふらふら

そんなわけで、夜はこんな感じです。

ここ数ヶ月、朝は必ず白飯exclamation
コレ絶対。しかも電子レンジなし、炊飯器なしの我が家では必ず土鍋で炊きたて黒ハートです。
貧乏なんだか、贅沢なんだかようわからんけど、とにかくアナログで気に入ってます手(チョキ)

でもさすがに、朝一膳分だけ炊いて夜にまた土鍋を洗って炊くのはめんどくさい。。。からちょっと多めに炊いて夜はおかゆにしました。

おかゆ2.jpg

愛しのトッピングは、黒ゴマ・さんまの缶詰(BYオイシックス)・おばあちゃんの漬けた梅干。

梅干.jpg


梅干はうちのおばあちゃんが漬けた梅干以外は梅干ではないexclamation
世に売られてる対して酸っぱくもない、なんやあま〜い味のする梅干はいただけないねぇ・・・

しかしその私のオンリー梅干も今年おばあちゃんが足を悪くしたのでラスト梅干になるかももうやだ〜(悲しい顔)ピーーーンチ失恋
大き目のカメにいっぱいあった数年前に漬けられたラスト梅干。
それも底にちょびっとになってもて、そのちょびっとからさらにちょびっともらって、ちょびちょび食べてますあせあせ(飛び散る汗)

これにカツオ節をかけて醤油たらして潰しておにぎりに入れたらマジたまらん黒ハート

よしexclamation明日の朝はおにぎりにしようexclamation×2

しっかし貧相な晩御飯だこと。
でもおかゆって病気の時に食べることが多いからたいして美味しいとおもわんけど、健康&空腹のときに食べるとちゃんと美味しいもんやなるんるん

しばらく夜は控えめにして、朝と昼にガチコンといっときます。
あ、でも飲むのは別。
ストレスはよくないからわーい(嬉しい顔)
posted by ようこ at 23:21| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

あさりとキャベツの炒めサラダ

毎回しつこいけども、春ですかわいい

毎日飲んでるわけにもいかんので、今日は自炊。。。
春キャベツとアサリでこんなあっさりオカズを作ってみました。


キャベツとあさり.jpg

あさりとキャベツの炒めサラダ


まだ野菜が嫌いやった子供時代、特にキャベツの千切りなんて食べても食べても減らなくて、口の中がもそもそしてかなりランクのひく〜い食べもんやったなぁダッシュ(走り出すさま)

ほんでしゃーなしにレンジでチンexclamationしてもらってヘナヘナになったところにマヨネーズをからめて一生懸命食べてましたたらーっ(汗)

そして大人になった今、“キャベツは葉野菜の中でも一番日持ちがするひらめき”という理由により、半分サイズを買っては一週間以上キャベツを食べるありさまです。

たくさん食べようと思うとやっぱり火を通すべしexclamation×2
かと言ってキャベツだけをジャージャーいためてもなんかかなし〜い食卓なんで、アサリを組み合わせてみた黒ハート

みじん切りのニンニクと砂抜きしたアサリ、コンビニで買った安ワインを入れて、火にかけてあさりを開かせる。

フライパンでざくざくのキャベツをササッと炒める

炒めたキャベツにアサリを汁ごと入れて軽くからめる

軽く塩を加える(できれば美味しい塩がよい)


あらまぁぴかぴか(新しい)なんて簡単なのexclamation&question


これくらい簡単でないと仕事終わっての腹減り状態、到底まにあわへんし。

料理用ワイン.jpg


コンビニで200円の白ワイン。ちなみにしっかり味見済み。



コレを機にしばらくまたキャベツ生活かぁ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by ようこ at 00:21| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

豚肉でドライカレー

標記の件、なかなかヘルシーで美味しいです。

材料は・・・・・・・

買ってはみたものの早々使い切れず、死にかけてきたセロリ

これまた冷蔵庫のなかでヨボヨボに成り果てたほうれん草

カレーといえば“牛肉”と思って肉屋に行ったものの怖気づいて乗り換えた豚ミンチ

ドライカレー1

ドライカレーなので、玉ねぎ&セロリはみじん切り、ほうれん草はボイルしてペーストにしました黒ハート

ドライカレー2


玉ねぎセロリを炒めつつ、豚ミンチ投入exclamation×2

うわ〜〜〜〜色しろっったらーっ(汗)


ドライカレー3


わぁキレイハートたち(複数ハート)←自画自賛
カレー粉とほうれん草ペーストとケチャップです。

ドライカレー4


ほんで煮込んでたら結局カレー色
束の間の美しさでしたたらーっ(汗)

ドライカレー5

完成


辛いものにそんなに強くないので卵は必須ですひらめき
今回はポーチドエッグ。
トロトロ度満点exclamation×2

貧乏でヘルシーで美味しいドライカレーでしたわーい(嬉しい顔)
posted by ようこ at 23:40| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

2005年最終オイシックス!

見事に冬眠に入ってしまっている“ウマイ話”
2005年の話題はこだわり食材宅配Oisix(おいしっくす)から来た食材を使って狭い狭いキッチンでちまちまと作ってはニンマリ。
そんな内容が多かったように思いますわーい(嬉しい顔)

気がつけばexclamation&question今年最後の配達が終わっていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

特にファイナルを意識しない注文内容だったんで、相変わらず犬ですバッド(下向き矢印)

デジカメも復活したので(ただの電池切れから)早速写真とってみた手(チョキ)

今回はなんと言ってもメインはやっぱり館ヶ森高原豚 肩切り落とし(冷凍)スパイシー。
あの「どっちの料理ショー」でも取り上げられた極うま豚肉です黒ハート
これはすでにスパイシーな味付けがされているので、焼くだけで最高に美味しい豚肉料理ができるっっるんるんう〜ん、なんておりこうさん。

とにかく届いたら早く食べたいので、早速豚肉を炒めて、一緒に注文してたサラダレタスで巻いて食べましたキスマーク

チャーハン
豚肉


豚肉もスーパーで買うのより肉厚・濃い味、レタスも肉厚・濃い味で、なんともまぁこりゃウマイっ!!

そしてその日の晩御飯。

やっぱり豚肉。でレタスチャーハン
ご飯に甘みのある豚肉さんのあぶらが絡んでこれまたサイコーexclamation×2
レタスとスナップエンドウでシャキシャキの歯ごたえをプラスして揺れるハート
しそふりかけ“ゆかり”でちょっと和風に仕上げたこのチャーハン。見た目地味やけど美味しいよるんるん

ちゃーはん


そして、そして、次の日のばんごはん。

飽きもせずやっぱり豚肉。
これまた炒めただけ。
バターソテーしたスナップエンドウを添えてぴかぴか(新しい)

ばんごはん

うわ〜〜〜ふらふら美味しさとは相反して華々しくない見た目あせあせ(飛び散る汗)

届いた絶品豚肉はこうやって届いて3食で消費されました。
posted by ようこ at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

やむを得ずのダイエットメニュー。

2日前から筋肉痛をひきずっていますダッシュ(走り出すさま)

ふくらはぎが今にもちぎれそうだ〜〜〜〜〜!!!もうやだ〜(悲しい顔)

いつもジムに行くとややセレブ気取りでヨガやピラティスのレッスンを受けるのですが、たまたま行った時間が早く、気分を変えて違うレッスンでも受けてみるかーと軽い気持ちでスタジオに入ったが最後あせあせ(飛び散る汗)

ストリートダンスのレッスンなんですが、“初心者でもOK”のマークがついてるし、スタジオをのぞいて見ると私より○倍年取ったおばちゃんとか、見るからになめらかな動きなんてできなさそうなおじいちゃんがレッスンの始まりを待っている。

なんだわーい(嬉しい顔)いくらなんでも私は20代るんるん
最近体が重いとは言えど、余裕っしょ手(チョキ)
↑正直これが心の声。

ところがどっこいパンチ
まず音楽が“ハウス”、テンポはやすぎふらふら
ウォーミングアップで汗だくになるわ、足はもつれるわバッド(下向き矢印)

レッスンが終わってスタジオを出る頃にはフラフラで私が一番年寄りやった・・・たらーっ(汗)
肉体的にも精神的にもやられ、2日たったいまでもふくらはぎがちぎれそうですもうやだ〜(悲しい顔)

しかしそんなことでめげててる場合ではない爆弾

緊急事態exclamation×2


半年前は余裕やったパンツが苦しゅうて、明らかにベルトの上に肉がのっかって最近デスクワークがしんどいダッシュ(走り出すさま)

やっぱり週末だけの暇つぶしの運動じゃあかんかー・・・
肉付きが倍速やもん。

元々、肉食&高カロリー高コレステロール食&酒が大好きな人間やけどさすがにカロリー制限しなあかんのやろかバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

あ〜へこむダッシュ(走り出すさま)



そんな切ない夜の心なしかダイエットを意識した本日の晩御飯。

ブロッコリー黒ゴマささみのオイルパスタ”


パスタ材料


ブロッコリーは血糖値をあまりあげない野菜。
血糖値を上げないということはインシュリンを分泌する量が少ないわけで・・・・・
ってかややこしいことは置いといて、いいらしいです、脂肪がつきにくいらしいです。
(逆にニンジンや白ごはん、食パンなんかは血糖値を上げる食材。)
とりあえず惜しみなくたっぷりとブロッコリーは下ゆでしてスタンバイ。

鶏ささみはご存知の通り脂肪分も少なく、おりこうさんな肉。
(霜降り牛への恋しさはここでグっと我慢)

その鶏ささみには美肌&健康効果抜群の黒ゴマを「これでもかっっ!!」とまぶしつけ。

これまたダイエットには使ってOKのオリーブオイルに、タカの爪のカプサイシン効果をプラスひらめき

唯一問題児のパスタの麺はこれ血糖値を上げる派の食材。
・・・なもんでてんこ盛りのブロッコリーに免じて、パスタは60gに抑えました手(チョキ)
(普段は100gくらい)

パスタ


かなり優秀な組み合わせ黒ハート
黒ゴマのプチプチとボリューム満点のブロッコリーで意外と満足できましたわーい(嬉しい顔)

しかし、、、いつまで続くことやらexclamation&question

あ〜グラタンとフライドチキンが食べたい
posted by ようこ at 00:31| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

紫芋リベンジ!!!

先日紫いも(パープルスイートロード)を使って不気味な“芋ごはん”を作った者です。



そん時の記事はコチラ

その紫芋が1本だけ残ってたから、「何をしよ〜〜ダッシュ(走り出すさま)」といつもの冷蔵庫捜索。
いいもの発見目
先月フォアグラパイを作った時に余った冷凍パイ生地ぴかぴか(新しい)

この狭すぎるキッチンでお菓子を作ったことないけど、(ってかできるわけないと思ってるたらーっ(汗)スイートポテトパイならなんとかなるかもひらめき

しかも紫芋でもパイ生地が紫色に染まることはないしこりゃええわるんるん
と思い立ったのはまたもやすでに夜10時たらーっ(汗)
いっつも遅すぎるスタートです。
↑紫芋をルクルーゼで蒸すところまではやって昼寝してもたからあせあせ(飛び散る汗)

蒸した紫芋をフォークでつぶし(ほんまは裏ごしした方がええんやろけど、使えそうな道具といえばフォークくらいしかバッド(下向き矢印))鍋に無塩バターを溶かして紫芋をバターになじませます。あとは卵黄を加えて・・・

甘みは今回は蕎麦はちみつを使いました。
自然な甘みで結構入れたつもりでもかなりあっさりでしたハートたち(複数ハート)
生クリームで固さを調節して・・・・

紫いも

後は冷凍パイ生地を適当にのばして気のおもむくままに形作ればおっけー手(チョキ)
これまた冷蔵庫にクリームチーズがあったのでちっちゃいサイコロにカットしてワンポイントとしてのせました揺れるハート

スイートポテトパイ


お弁当に使うアルミカップに入ったバージョンは明日会社に持ってってお昼に先輩OL達にふるまうつもり。
食後の甘いものは和むからねーハートたち(複数ハート)

家用はこのでかいバージョンexclamation×2
スイートポテトパイ2

家で作るときは卵黄を塗る工程を省いてしまうことが多々あるんですが、今回はそのほかの工程が手間要らずやったからつや出しのため表面に卵黄を塗りました。
やっぱり断然美味しそう感アップexclamation&question

出来上がったらすでに午前様。。。
こんな時間からどうかとおもうけど、

やっぱり






スイートポテトパイ3


せっせと紅茶を入れて、焼き立てパイと共にティータイム喫茶店
芋ペーストに使った生クリームが残ってたんで軽く立ててさらにカロリーアップしときましたわーい(嬉しい顔)

やっぱりこの季節はお芋スイーツやぁキスマーク
posted by ようこ at 02:00| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

紫芋ごはん。。。(バ○○○マンカラーの仕上がり)

寒いっ!!!雪
地球規模では温暖化やっちゅうのに、年々寒さが我慢できないのは
なぜぃ????


まだ世間では早いのかもしれんけど、絶対明日からコートきたんねんふらふら

さてさてすっかり地味に落ち着いてしまっている一人暮らしの食卓。。。
ちょっと今日は冒険??

秋になると栗ご飯とかきのこご飯とか芋ごはんとか・・・揺れるハート
ええよね〜わーい(嬉しい顔)
小さい頃白ごはんが嫌いで(今から考えるとかなり謎やけど)混ぜご飯とか炊き込みごはんやと不思議とよく食べるややこしい子供でしたたらーっ(汗)

すっかり白ご飯も何ご飯もなんでもかんでも美味しくいただける立派な大人になった今(しかもブクブク贅肉たっぷりねダッシュ(走り出すさま))久しぶりに“なんとかご飯”が食べたくて家を散策したところ、
先週土曜日に届いた紫いも(パープルスイートロード)を発見目



紫芋で芋ごはん・・・・・・いけるんちゃう?
地味なひとりご飯にきっと彩りを添えてくれるはずexclamation×2
どうしよ〜!私天才ちゃうか〜〜?
できあがる前からテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

いつものアナログ炊飯器(土鍋)に米とだし、塩少々、酒少々にサイコロに切った紫芋をのせてっと・・・
あとはいつも通り動物的勘で炊き上げてぴかぴか(新しい)

蒸らしたあとふたを開けると・・・・
芋ごはん

お?おぉ〜〜〜?
思ったより、紫芋って紫なのねexclamation&question
ってかご飯の部分も紫になるのね・・・・たらーっ(汗)
写真ではわかりませんが、なんともいえない不気味な色の芋ご飯が完成ですexclamation
私の中では白いご飯の中に色鮮やかな紫芋が見事なコントラストを描いている予想やったのだけども、なかなか思うようにはいかんもんでたらーっ(汗)

しかもよーく混ぜたその紫ごはんを黒いお茶碗によそってもたもんやから、さらに・・・・たらーっ(汗)

芋ご飯2

なんかの組み合わせに似てるよね、、、この色合い。

あ、バイキンマンカラー(黒&紫)やがく〜(落胆した顔)


張り切って2合も炊いてしまったよダッシュ(走り出すさま)
ちなみに味はちゃんと芋ごはんるんるん
皆様も紫芋で芋ご飯には気をつけて・・・・



【キャンペーン】タラバ・ズワイガニ468-60n_1
posted by ようこ at 23:33| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

家でできる最大級のごちそう。

相変わらず、、、激遅更新ペースで皆様の忘れたころに参上です。
思い返してみると・・・?
日々たいして忙しくないですったらーっ(汗)あれexclamationなのにこの遅さがく〜(落胆した顔)

たぶん冬眠ですexclamation×2間違いないっ。

まぁ20日も前の話を記事にするこの記憶力が褒めどころですわーい(嬉しい顔)
(ってかその間これといって記憶に残る話がないんやけど・・・)









ランチを食べるだけに、片道1時間半かけて播州赤穂まで出かけた彼の誕生日。

三宮に戻ってから腹減らしの為に若干ショッピングを楽しみ、(後半はアルコール切れで「喉が渇いた」を連発する私でしたが・・・)8時頃帰宅。

前記事でも述べましたが、「誕生日は家でのんびり過ごしたい・・・」とつぶやく本日の主役を一日連れまわすのも気が引けるので晩御飯くらいはと一応オイシックスで非日常食材たちをスタンバっていたのであります。

この我が家の“猫の額級”キッチンの限界に挑むメニューの数々、とくとご覧あれ〜目

とにかく喉が渇いていたので、彼よりも私の方が求めていたコチラ!

ワイン
 “ヴァリション・エ・クレール メルロ・ガメイ” 
めでたい席なもんで、やっぱりシュワシュワ系やな!
と思うものの、料理的には赤が欲しいところ。。。
かと言って昔みたいに2本も3本も飲んでいられない・・・なんて悩んでいるそこのマドモワゼル達にはもってこいの一本ですexclamation×2

ワイン2

なんと濃い赤色なのにシュワシュワぴかぴか(新しい)
スパークリング黒ハート
味はほんのり甘く、でもしっかり感もあって十分満足できる仕上がりです手(チョキ)


乾杯と同時に一品目のアテ。

前菜
オイシックスで注文した合鴨スモークもも肉をスライスして、オイルとビネガーで和えたベビーリーフを横に添えただけ。
食材の良さに甘えて、ほとんど手を加えておりません・・・
これも作業に没頭せず、二人で会話できる時間を稼ぐためよハートたち(複数ハート)・・・ということにしとけばよくない???

そしてええタイミングでやってきてくれた高級チーズ“モンドール”ぴかぴか(新しい)
(私の人生で最大にお高かったチーズ)
以前の記事で、参考画像としてお店のHPで掲載されていた写真をのせましたが、「実際ほんまにあんな映像になるんかいなダッシュ(走り出すさま)」なんてこの後に及んで半信半疑だった私。

やってみましたパンチ


モンドール


冷蔵庫に出した直後ですでにこのトロトロ感。
遠路はるばるおフランスの山奥からやってきてくれたことに感謝しまするもうやだ〜(悲しい顔)
疑ってごめんよーーーー!

そしてどうやらジャガイモの相性がいいというので、これまたオイシックスで注文していた栗の味がするらしいじゃがいも“インカのめざめ” 
(この名前のおもろさにも惹かれて注文)

クラッカーの上にふかしたインカのめざめ、その上にトロトロモンドールをたらしたら揺れるハート
びっくりすることにこのインカのめざめ目栗の味がするっ
ほんまに栗すぎて和菓子とかにも使われるらしいです。

⇒⇒⇒  モンドール2
 

こんな感じ


これまたなんの手もかかってませんが、、、あせあせ(飛び散る汗)

ただこれだけでは、「家でディナーをごちそうしたのよ〜」なんて大口たたけないので、本当のメイン!
これまた、どこぞの上流階級のマダムの冷蔵庫にしかないであろうあの三大珍味のひとつ。
ホヤでも、コノワタでも、クサヤでもありません!!(ってかこれこそワンルームマンションにあったらビビるねあせあせ(飛び散る汗)
世界のexclamation三大珍味のひとつ、フォアグラぴかぴか(新しい)

フォアグラを料理する機会なんてそうそうないので、2切れあった丸いスライスを1切れずつ使いました。
一品目は王道“フォアグラのソテー”
フォアグラ


フォアグラは軽く塩を振り、粉を両面まぶして少しのバターでソテーします。
フライパンに出た脂をソース用に取り出したあと、そのフライパンにこびり付いた脂でエリンギをソテー。
ソースは先ほど取り出したあぶらにバルサミコ酢と醤油を同割加えて煮立たせる。
ベビーリーフ→エリンギ→ブイヨンで煮た大根→フォアグラ→ソース

・・・・我ながら天才的な旨さじゃ。

そしてもう一切れで作ったのは・・・
フォアグラパイ

“フォアグラのパイ包み〜秋の香り〜”


フォアグラときのこを包んで焼いただけ。(やっぱり)
味はシンプルに塩のみ。
でもパイの中はフォアグラとキノコの香りが混ざってなんとも至福の空気が閉じこもって最高です揺れるハート

だれよりも私が一番満足して今日一日が終了ー。
ちなみに用意していたプレゼントは・・・

オーブンレンジ

5年保障付き


こうして全くリクエストを聞かないお祝いは終了しました。
何より主役さんよ、お疲れさん手(パー)
posted by ようこ at 23:00| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

豚肉祭り開催中!!!

このところ、27歳独身OLの心をゆさぶりまくってるゲンボロー・ホエー豚(←何者exclamation&questionと思った方はここ2、3日の記事をカムバーックexclamation×2

いつまでももんだり、さすったりしててもしゃーないので、今日はとうとうその肉を食すべく、神聖なる豚肉祭りの開幕るんるん演劇ナリ

しかも華々しくも初日はゲストがこの狭い部屋に集結exclamation×2
このブログで美味しい豚肉のニオイを嗅ぎつけ、即「ぶ〜た〜に〜く〜揺れるハートと参加希望TELをかけてきたまっちゃん。
(ちなみにこのまっちゃんは私をオイシックスライフにいざなった張本人。)
あと、待ち合わせの時にたまたま(?)いた元仕事仲間のまーくん。
二人とも私より4つも年下の若人でございますダッシュ(走り出すさま)

そして私は一応料理担当・・・・のはずやったのですが。
なんと、途中でスペシャルゲストが登場することになり、即料理担当を降りましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)(←狙い通り手(チョキ)

そのスペシャルゲストとは・・・昨日まさに料理法について相談してた社長exclamation×2exclamation×2
飲食店の経営者を捕まえて、ワンルームマンションのミニミニキッチンで料理をさせるとは我々も大胆な策を投じたもんやダッシュ(走り出すさま)

全員元はこの社長の下で働いていたので、久々のこの感じがかなり懐かしいかわいい

まっちゃん

まーくん

社長


しかし・・・・あらゆる“台”(発砲スチロールの箱まで)を使って皆仕事してますあせあせ(飛び散る汗)すんません、狭くてふらふら

そんな中、すさまじい速さで料理に取りかかっている我らのボス、冷蔵庫にあるものを見てあっというまに一品目が出てきましたぴかぴか(新しい)
冷奴


中華風exclamation&question納豆冷奴
キムチとキュウリと納豆が乗っていてすりゴマがたっぷりハートたち(複数ハート)
しかもさっぱりした中華風ドレッシングはうちにあった調味料でこんな味ができるんやぁぴかぴか(新しい)なんて感心してしまうお味るんるん



キッチンではすでに次の仕込みが始まってます。
豚肩
豚肩かたまり肉の表面を焼いて・・・・・
いつのまに用意されてたのか、ダシの中に投入exclamation×2
(↑ほんま目にも止まらぬ速さなんですがく〜(落胆した顔)

我々もサボっていたわけじゃございません!!

あとの3人はホエー豚ミンチで餃子をつくるべく、準備準備手(パー)
しかもなんとexclamation早速昨日の中華屋さんで観察してきた“手作り餃子の皮”にも挑戦ふらふら

こね中


とにかく“こねる”“まぜる”の仕事ばかりまわされる若き男子・・・



その間にも続々と仕上がる料理の数々・・・

ポークソテー

<ポークソテー〜グリーンマスタードソース〜>

「グリーンマスタードを使ってください!」という私のリクエスト通り黒ハート
ソテーした後のフライパンでエリンギとキュウリを炒め、グリーンマスタードとケーパー、同時進行中やった蒸し豚のダシを加えて、絶品ソースとなっておりますぴかぴか(新しい)

ソテーに舌鼓を打っていたらまたまた次の一品
蒸し豚

<蒸し豚>

先ほど、表面だけ焼いてダシの中に投入していたヤツでするんるん
肉がジューシー黒ハートでこれまた美味。
青じそ香るあっさりめのソースに生ニンニクのカケラがたまらん旨い!
生ニンニクって抵抗あったけど、かなりいいアクセントになってました手(チョキ)
(栄養的にも豚肉とニンニクはラブリーな関係揺れるハート疲労回復にもってこいの相性です)

食べながらも餃子チーム着々と進んでます右斜め上
餃子1

餃子の皮は強力粉を使うことが多いらしいですが、うちにはあいにく薄力粉しかなかったため、薄力粉100%でやってみることに。
薄力粉に熱湯を注ぎ、お箸である程度まとまるまでまぜた後、ちょっと熱いけど頑張ってこねていきます。
(お湯の量は感覚ですたらーっ(汗)昨日ギョウザ中華のママにちょっと触らしてもらった生地の固さを思い出しながらの手探りです)
そしてちょっと休ませて猫

生地が落ち着いたら棒状に伸ばし、カットしたものを麺棒で丸くのばしていきます。
伸ばすときは中心から外に向かって。真ん中が少し厚めになるように意識するとさらに良し!

そしてとうとう包み作業手(パー)
餃子2
こういう作業って一人でするよりあーだこーだ言いながらみんなでするのが楽しいるんるん
テレビ「チューボーですよ!」を見ながら・・・

肝心のギョウザの具は、もちろんホエー豚のミンチ。
その他の具材もいたってシンプル&ノーマルに、白菜とニラ。

焼き作業はやっぱりボス。
餃子3
皮が大きかったらしく(しかもなかにはヘンテコな形のものもたらーっ(汗))かなり大ぶりにしあがったギョウザをフライパンに敷詰めて焼いていきます!

さてここで!!
☆社長の餃子トリビア
「うすく小麦粉を溶いた水を加えることで餃子の底がカリっと仕上がる」
へぇへぇへぇ・・・るんるん

餃子4
↑こういう感じですわーい(嬉しい顔)

高級豚肉使用、手作り皮の餃子は・・・・
『星みっっっっつですexclamation×2
餃子は市販の皮で作るのが当たり前と思っとったけど、全然違います。
皮のもちもち感が腰抜けるほど旨いハートたち(複数ハート)

土鍋で炊いたホカホカごはんと蒸し豚のダシで作った“玉子のとろみスープ”で豚づくしの宴は幕を閉じたのでありました。

スープ2

こんな楽しくて立派な豚ちゃんをもたらしてくれたレシピブログに感謝ぴかぴか(新しい)
そして、その豚ちゃんを楽しみに来てくれたゲストの皆様に感謝ぴかぴか(新しい)


レシピブログ
posted by ようこ at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

自家製トマトソース&ホイコーロー丼

朝8時半。
がく〜(落胆した顔)はっと目覚めた瞬間に「げ!!!8時半??遅刻や〜〜〜〜〜!」「雨やん・・・雨ってことはちゃりんこ乗られへんからますます遅刻!!」
急いで顔洗ってバタバタ、オロオロあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
「とりあえず会社に電話やな」

・・・・・・・・・・・・・・・・。

こんな休日のはじまりダッシュ(走り出すさま)
土曜日やんダッシュ(走り出すさま)
よかった、会社に電話してなくてふらふら
休日出勤してる人がいたらとんだ笑いものとなって月曜日には話題の中心よたらーっ(汗)

よし!とそそくさ布団にカムバックしたものの、一旦上がりきった脈拍がそう簡単に安眠モードに戻るわけもなく。

しゃーなしで早めの行動開始となりました。
休日の必須科目である洗濯&掃除(今週飲み会続きでえらいことになってました)をガリガリやって、先週からやろうやろうと思ってできないでいた“トマトソース”を作りましたわーい(嬉しい顔)

前に買い置きしてたトマト缶。
めんどくさくてホールトマトのままパスタに使ってもたりするんやけど、やっぱりそのままはトマトの酸味が強いしパスタとなじまへんバッド(下向き矢印)
横着モノのくせに美味しくないと嫌だという現代っ子。

狭い台の上に小さいまな板を置いてぺティナイフで玉ねぎ2個をみじん切り。
(何が難しいってこれが一番難しいあせあせ(飛び散る汗)

玉ねぎ、にんにく、ローリエを弱火でよくよく炒めて(今日は音楽を聴きながら20分ばかし炒めてました)、トマト缶を放り込む。
ガンガン木ベラで潰して塩・こしょう・砂糖・固形スープで味付け。
乾燥バジルを発見したのでそいつも入れました手(チョキ)

トロトロになったらオリーブオイルを加えて(これすると艶がよくなりますぴかぴか(新しい))できあがり黒ハート

あんなにとりかかるのに億劫になってたけど、やりだすと意外と簡単やんひらめき

トマトソース


かなり玉ねぎ多めダッシュ(走り出すさま)
トマトソースというより玉ねぎソース〜トマト風味〜



早速出来立てトマトソースを使って

パスタ1
☆ソーセージとキャベツのトマトパスタ☆


やっぱりわーい(嬉しい顔)大量投入&じっくり加熱の玉ねぎのおかげで甘みも感じる美味しいトマトパスタになりましたるんるん


ほんでもって、晩御飯はいうと・・・
昼とは一転、中華で“ホイコーロー丼”

会社帰りでデパ地下の肉屋で買ってた豚肉とオイシックスから来たキャベツを使って。

豚肉


お肉屋さんのこういう包みが結構好きだったりする。
スーパーの白いトレーより美味しそうな気がするのは私だけ??



しおれかけたほうれん草もボイルして添えました目
きゅうりも細切りにしてのっけて。

ホイコーロー丼


ええやんわーい(嬉しい顔)ウマイよ!
しばらく自画自賛しながら・・・・

posted by ようこ at 04:23| 兵庫 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

肉詰めセニョリ〜〜〜タ♪

なんだかテレビが特番ばっかりでおもしろくない・・・・・
こんなテレビがおもしろくない時はよぅ料理がはかどるわるんるん
(テレビがおもしろいと必ず手が止まって全然進まないバッド(下向き矢印)

今日は先週オイシックスから届いたこの超ラブリーな野菜揺れるハート
セニョリータ
セニョリ〜〜〜タハートたち(複数ハート)


一見パプリカ???みたいやけど高さは半分以下。
コレが届いた瞬間『アレにしてやろうひらめきと思いつつ、なかなかできずに結局TVのおもしろくない週末に実行したのでありました。

その名も“肉詰めセニョリ〜〜〜タ♪”
どこのお嬢さんかと思うようなご機嫌なネーミングです。

っていっても、フタをあけりゃ肉詰めピーマンのことなんやけどねたらーっ(汗)
(あぁ、、、ピーマンってなったとたん庶民派)

@玉ねぎ大1/2個をみじん切りにしてフライパンでバターとともに炒める。(弱火)
 玉ねぎがしとしとになったら(!?)ボールに移してさます。


A@のボールに少量の牛乳でふやかしたパン粉、溶き卵(一個分)、合びきミンチ250〜300g、豆腐1/4丁、塩、黒こしょう、ローズマリー(あらみじん)、エルブドプロヴァンス(ミックスハーブ)を入れて捏ねる。
※捏ねなさすぎるとボロボロになるし、捏ねすぎると固くなります。ほどほどにわーい(嬉しい顔)
※ローズマリーとハーブは今回ナツメグがなかったから家にあるもんで代用しただけです。
 別になくても大丈夫!


Bセニョリータのヘタをくり抜き、種をとって内側に小麦粉をまぶす。

CAの肉を詰め込んで、フライパンで肉側を下にして焼き色をつける。

DCの焼き色が付いたらオーブンに入れて中までじっくり火を通す。

E串をさして透明の肉汁が出たら、上に溶けるチーズをのせて軽く焼く。

***ソース***
肉を焼いたあとのフライパンに、前ビーフシチューを作ったときに余ってたデミ缶(冷凍保存)と少量の水、焼きそばソース、野菜とくだもの完熟ソース(オイシックス)、粒マスタード、砂糖を入れてなめらかになるまで混ぜる。
※ほんまはケチャップ入れたかったのに、冷蔵庫みたらなかったので“焼きそばソース”を入れました。ほんまテキトー。

☆☆☆付け合せ☆☆☆
チンゲン菜のバターソテーとローストオニオンにしました。
ローストオニオンは玉ねぎを皮ごと横半分に切って、塩とオリーブオイルをかけオーブン180〜200度でじっくり焼く。これまたローズマリーの枝を真ん中にブスっと刺して香り付け。

ローストオニオン

そんでもってできあがりexclamation×2

肉詰め1

甘くて、肉厚で、やわらかいセニョリータがフワフワのお肉部分と肉汁をしっかり包んでかなりセレブな感じに仕上がりましたぴかぴか(新しい)

肉詰め2


今日もジムに行ったので、全身がだるいですふらふら
今日はヨガから始まり、マシンをちょっと、200mスイミングで頑張りましたパンチ
なかなか充実な休日・・・・やけどご飯食べたらマジで眠たい眠い(睡眠)
小学校の時のプールの授業の後の国語級。
現在22時。もう寝よかなダッシュ(走り出すさま)

posted by ようこ at 22:05| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ピラティスに初挑戦☆

薄々気づいてはいるけど、見てみぬフリをしていたアイツととうとう戦う決心を致しました。

ビールっ腹がく〜(落胆した顔)


どう考えても“20代OL”とはつながらないこの単語。

やはりデスクワークの運動量では私の飲み食いカロリーを消費できんのやろな・・・・たらーっ(汗)
かと言って、飲む量も食べる量も減らしたくない! (減らしたら抜け殻になってまうもうやだ〜(悲しい顔)

・・・のでずっと迷ってたスポーツジムにとうとう入会パンチ
まずは形からってことでナイキのヨガシューズ(半額セールでした)を購入してわーい(嬉しい顔)
ナイキ2 
ナイキ1

大学時代に一度友達と通ってて、トレーニングが終わるなりケンタッキーでチキンを山盛り食べたり、居酒屋行ってビール飲みまくって意味がなかった経験があるので(また運動後のビールやフライドチキンがうまいんだっ黒ハート)やや不安なんですが・・・

とりあえず今日は初めてなんで“ピラティス”に挑戦してみましたぴかぴか(新しい)
なんや海外のモデルやらセレブの間で流行ってるスローな柔軟体操みたいなん。
見た目はめちゃ簡単そう!
マシンでゴリゴリ頑張るより、こっちのが優雅でええわぁ〜るんるんっと
気軽にスタジオに入ってみたものの・・・・・

時間がたつごとに靴下は脱げるは、髪の毛はぼさぼさになるわ、太ももがぴくぴくするわで優雅でもなんでもないバッド(下向き矢印)

無駄についた肉が邪魔するし、必要な筋肉はないようでへとへとになりましたあせあせ(飛び散る汗)

でもなんだか頭がすっきりして終わってみるとさわやかな気分になりましたぴかぴか(新しい)
ムムッ。セレブがはまったのもこういう感じのことか?!

とにかく続けないと意味がないよね。今日は終わるなりまっすぐ帰宅して、いつもの「ビールを飲みながら晩御飯の支度」を我慢して、おフランス産のミネラルウォーターを飲みながら手(チョキ)

本日のヘルシーメニュー(和洋中ごちゃ混ぜ)

晩御飯

チンゲン菜と鶏肉の中華あんかけ
ほうれん草のポタージュスープ
黒豆納豆ごはん


やっぱり良質な筋肉は良質なたんぱく質からexclamation×2
ってことで鶏肉&牛乳の動物性たんぱくと納豆の植物性たんぱくのWパンチです。
+ミネラル豊富な緑野菜で食物繊維もたっぷり黒ハート
我ながら今日はなかなか計算された内容だわ。

ってほんま今日一日じゃ意味ないからexclamation×2
危険なのはこれから来るであろう筋肉痛攻撃ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
負けるな私exclamation×2
posted by ようこ at 21:07| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

休日ごはん

到着から1週間。
とうとうオイシックスの有機栽培モロヘイヤもフィニッシュしましたexclamation×2

よくやったexclamation×2


葉っぱものの野菜はほんまに使い切るのが難しいバッド(下向き矢印)(しかも元々は野菜嫌いの肉食女やしたらーっ(汗)爆弾

華々しく最後を飾ったのは↓
チャーハン
“モロヘイヤとスパムのチャーハン”

もうシナシナあせあせ(飛び散る汗)カサカサ状態のモロヘイヤを刻んで、ゴーヤちゃんプルを作った残りのスパムとニンニクを入れてチャーハンにしました手(チョキ)(ギリギリ食材度:85%)
残りモンで適当に作った期待薄のチャーハンやったけど、これ結構当たり揺れるハート
チャーハンなので、パラパラ状態なんやけど、噛んでいくうちにモロヘイヤの粘りがかるーく出てきて喉につるっと入るひらめき
チャーハンなのに喉越し最高exclamation×2(缶ビールのキャッチコピーみないなダッシュ(走り出すさま)
次はチャーハンのためにモロヘイヤを買ってしまいそうわーい(嬉しい顔)

そこから一歩も外には出ず、エアコンのフィルター掃除あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
狭い部屋はホコリ警報発令でくしゃみしまくり鼻たれまくりで無事終了ー。もうやだ〜(悲しい顔)

ホコリ舞う舞う部屋からいったん脱出して、キッチンに避難して・・・・
長期戦覚悟でビーフシチュー作りに取り掛かりました。
仕事の日は空腹すぎて煮込み料理なんてしていたら間に合わないので、時間のたっぷりある休日を狙ってのメニューです。

かなり前に買って冷凍庫にしまいこんでた八千代牛 スネ<シチュー用>
「あぁ・・・うちでも牛肉が食べられるなんてもうやだ〜(悲しい顔)
「ありがたや、ありがたや」
貧乏家族のお正月みたいなせりふをつぶやきながら・・・早速仕込み開始位置情報


シチュー1


くし切りにした玉ねぎをバターで炒める。炒まったら一旦取り出して。



シチュー2


玉ねぎを取り出した後の鍋にサラダ油を足して、塩こしょうしたお肉を炒める。(スネ肉なのでこのタイミングでは固い固いあせあせ(飛び散る汗)



表面に焼き色が付いたら赤ワインをいれて10分煮込む。
(まだ残ってた日曜開栓のボジョレーバー

炒めた玉ねぎと、デミ缶、水、ケチャップ少々を加え1時間煮込む。
(覚悟はしてたけど、空腹の波が襲う。。。必然的に味見の量が増える。でもまだ肉固しふらふら

じゃがいもを投入してさらに30分。
シチュー3


10分おきくらいに味見してるとだんだんと野菜の味や肉の味がでてくるのがわかります。



※ほんまはニンジン入れたら完璧なんやけど、ニンジンだけを買いに行くのがめんどくさくて抜きましたモバQ

そして・・・完成手(チョキ)

シチュー4
やわらかめに焼いたトーストを添えて。
長時間待ったかいあって、お肉は見事にとろとろ。じゃがいもホクホク。

最後にボトルにまだしぶとく残っていた赤ワインとともに。
シチュー5


あぁ、疲れたたらーっ(汗)
こういう料理って、材料費、ガス代、考えたら外で食べた方が安いんちゃう??って思ってまう。
でもたまにはゆっくり鍋と向き合うのもヨシかなわーい(嬉しい顔)




見た目も機能のバッチリぴかぴか(新しい)LeCreusetココットロンド

icon
icon
posted by ようこ at 23:00| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

食材の寿命と競争中・・・・

一人暮らしの自炊の最大の危機。
どんなに美味しい食材でも、どんなに新鮮な野菜でも一日一日たつたびにどんどんその美味しさを失っていきますバッド(下向き矢印)
(食材だけでなく自分もこうやって一日一日歳とって・・・がく〜(落胆した顔)

オイシックスから届くめちゃうま野菜たちも一人で食べるにはさすがの大食いも即完食っちゅうわけにはいかんのですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

土曜日に届いたモロヘイヤも、袋の中でくたびれ感を存分にアピールしてきよります目

さてさて、今日もせっせと一人飯レストラン

pasta
生ハムとモロヘイヤのペペロンチ〜ノ


まさに瀕死の食材救済メニュー
モロヘイヤは前述の通り、何も手をほどこしてないにも関わらず佃煮になろうとしている感じ爆弾
生ハムも日曜に友達が来たとき開けたけど、そろそろ4日。
生で食べるにはちょっと心配たらーっ(汗)(先日の腸炎の恐怖がよぎるがく〜(落胆した顔)

なので、生ハムにもしっかり火を通して、パスタの具にしてやったよパンチ
腐らすもんか!ざまーみろexclamation×2

しかし、作ってる途中でドタバタあり。
ちょうどフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れてコンロに火をつけたあと、ぺペロンと言えば、「鷹の爪」exclamation
やのに、あると思ってるところにないがく〜(落胆した顔)ないと思ってるところにもないがく〜(落胆した顔)
あぁ、ちゃんと準備してから始めるべきやったバッド(下向き矢印)
横着モン&せっかちの私、このままやと“にんにくパスタ”に変更せざるを得ないバッド(下向き矢印)
ちゃんと棚の整理しとくべきやったなーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
なんてその場限りの反省をしつつ、フライパンの中身を気にしつつキッチンをひっくり返してたらギリギリセーフで見つかりましたわーい(嬉しい顔)ひらめき

出遅れたから早めに辛味が出るように細かく刻んで、茹で上がったパスタと共に投入exclamation×2

なんとか予定通りのぺペロンに仕上がったわ、やれやれ。
お味は・・・食材完全復活ぴかぴか(新しい)ウマイ黒ハート・・・・・でも辛っっ爆弾

鷹の爪細かく刻みすぎたみたい。
気候はちょっと涼しくなったというのに、今日も私は汗だくですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

食後はというと・・・
posted by ようこ at 00:24| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

オイシックスづくしの一人ごはん。

我が家の冷蔵庫(極小)は満タン御礼ですダッシュ(走り出すさま)
オイシックスが届くといつもそんな状態に陥ります。
整理したらどうのとかいう問題でなく、とにかく隙間という隙間に詰め込んで
(↑例:ドアポケットの麦茶のポットの持ち手の横にできた隙間にアスパラを立てる。
    6Pチーズは全て箱からだして一個ずつ隙間に詰め込む。)

そんな豊富な冷蔵庫から、本日の晩ご飯レストラン
前菜
 
アスパラの生ハム巻き巻きそのままです。アスパラさえボイルしてたら秒速でできます。
ちなみに私はアスパラの湯で加減“固め”が好きです。

冷奴
上等の冷奴
刻んだモロヘイヤとみょうが、&梅干を冷奴の上にのせてオニオンドレッシングをかけました。
みょうがと梅干のさわやかさと、モロヘイヤのネバネバが、ツルツルの舌触りのとろーりまろやか絹豆腐とベストマッチング手(チョキ)

※ちなみにオイシックスからきたみょうがは土がついたまま来ました。その方が鮮度が保てるらしい・・・9個も届いたので半分実家におすそわけしたら・・・「わしみょうが嫌いやバッド(下向き矢印)」父談。

納豆ごはん
Wネバネバ丼
いつもの納豆ご飯のスペシャルバージョンぴかぴか(新しい)
これまたさっとゆでたモロヘイヤを刻んで、有機畑のおくりもの納豆と混ぜる。
卵を割ってのりを散らす。
納豆のタレだけやと味が薄いので卵かけごはん醤油をちょっとたらして・・・

今日のメニューでオイシックスでないのは海苔と、梅干と、生ハムだけ。

一人分で3品以上つくるといつも最後は多く感じますたらーっ(汗)たらーっ(汗)
仕方ないけど、やっぱりご飯は複数で食べるのがええわぁ〜
posted by ようこ at 00:18| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

狭い部屋にも来客あり。

非常にめずらしく我が家にも来客があったので・・・

はりきりました手(チョキ)


カナダに旅立っている友人が今月誕生日を迎えるので、もうひとりの仲よい友達とそのプレゼントプレゼントを準備するために、こんな狭い部屋に集合となったわけですたらーっ(汗)

彼女は土日休みではない+仕事の後に駆けつける=はらぺこ

・・・の法則にのっとって、お暇な私はささやかながらオモテナシを用意してスタンバイ。


オードブル


もらい物の赤ワイン(ボジョレー・ライトボディ)に合わせて、オードブルはKALDIで買っていた生ハムの切り落としドライプラムCASTELLO(初心者でも食べやすいクリーミーなブルーチーズ)槌谷さんのミディトマトのマリネ

PAULのナントカカントカ、、、(ここのパンの名前は長すぎて覚えられんふらふら)という白や黒のいろんなレーズンがたっぷり入ったパン。

あまりに“アテ”すぎてこのままでは晩御飯にはならんので、メインもちゃんと用意してましたひらめき

メイン


いろんなものがはいっているので写真の色はあまりよくないですが・・・

“タラと鶏肉とジャガイモとレンズ豆の煮込み”


これも味付けはあっさりにして、これまたKALDIで買ったタラゴンマスタードを付けながら食べるスタイルにしときましたわーい(嬉しい顔)
っていうかこのマスタードがどうしてもたべたくて、たまらんかったのですたらーっ(汗)
次項有次項有 マスタード

いつも何もしない私なので、友達は喜ぶ前にびっくりしてたけど、美味しいといってくれたので成功手(チョキ)
しかし・・・作業をするために集まってるのに、飲んでていいのか?!?!
結局、パソコンに保存してある昔のおもひで写真でさんざん笑って終了しましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
あと一週間で仕上げなあかんので、これからがんばらないとパンチ
posted by ようこ at 01:44| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

腸のリハビリ中・・・

この日常生活の80%美味しいものの事しか考えてないこの私が、この何日も食欲0%。
そりゃそうだ、その美味しいものを消化してくれる内臓ちゃんがお怒りちっ(怒った顔)なんだもの。
(しかもすぐ怒るし)

だからって、このまだ残暑厳しい中で何も食べないわけにもいかんよねー。
薬も飲まなあかんし、再び強靭な腸になっていただくために久々にキッチンに立ちましたあせあせ(飛び散る汗)

まずは、ゴーヤ!!
沖縄大好き黒ハートゴーヤ大好きの私、
これまた大好きオイシックスで注文してましたexclamation

ゴーヤ

↑もちろん相方は 島どうふ仕立てもめんとうふ
 
王道ですが、“ゴーヤちゃんぷる〜”作りたくてわーい(嬉しい顔)
まぁすぐ作るし!とりあえず冷蔵庫に丸ごとポーンと入れたまま一週間。。。。

私も相当元気なくなったけど、ゴーヤさんもかなり顔色悪く出てきましたがく〜(落胆した顔)

ゴーヤ2

持った感じもなんかやわやわで、色はなんか白っぽくなって。。。

ひらめき本当は到着してすぐなかのワタと種を取ってビニール袋に入れて冷蔵庫に保存すれば1週間は美味しく食べられるらしい。そして、今さらそれを調べてみた私、時すでに遅しバッド(下向き矢印)

そんな、元気のない私が元気のない食材で作った今日のご飯

本日の夕食

レストラン島豆腐の冷奴(ゴーヤ付き)レストラン
ちゃんぷる〜を食べるにはちょっとお腹に重く、とりあえずゴーヤの湯通しとカツオ節をちょっとかけて冷奴に。ちなみに豆腐は冷奴といいつつ常温です。腸に熱すぎるもの、冷たすぎるものは大敵です。(作るのにいつもの倍以上時間がかかって常温になってしまっただけやけどたらーっ(汗)


レストランぶなピーと島豆腐のお味噌汁レストラン
またまた島豆腐。しっかりとした豆腐なので小さめに切って、ぶなピー(真っ白なしめじ)とともにお湯で煮る。味噌はインスタントのしじみ汁失恋


レストランシソとたまごのおかゆレストラン
これは初めてしたけどめちゃめちゃおいしい黒ハート
普通におかゆを作って最後の方にシソのふりかけ“ゆかり”と溶き玉子をいれるだけ。
 


でも、、、、ふらふら完食できたのは冷奴のみバッド(下向き矢印)
お味噌汁とおかゆは半分以上残してしまいましたダッシュ(走り出すさま)もったいな〜い!

そして「私の元気な腸を返せぇぇ・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)」と枕をぬらしたのでしたっ。
ちゃんちゃん。
posted by ようこ at 23:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

ロングバケーションに向け暑さに慣れる!!

 
夏休みまであと5日



しかもなんと今年の夏休みは9連休ぴかぴか(新しい)というロ〜ングヴァケィション晴れカモンベイベーるんるん

まだあと4日仕事やというのにこのテンション。

それもそのはず、、、考えてみたら9連休なんざここ●年ありえない長さ。
大学の時から夏休みはバイトしまくり人間やったからヘタしたら高校以来かもひらめき

はじめこの仕事になって“9連休”って聞いたときは「うわぁ〜どうしよ〜」「そんな休み多すぎてもすることなーいがく〜(落胆した顔)」「おちつかへんなーたらーっ(汗)」「日雇いバイトしようかな〜ふらふら

世間が休みの時こそ、働いてないと落ち着かないサービス業特有の病気ですダッシュ(走り出すさま)

実は5月からそんなことを思ってソワソワして、モゾモゾして、、、、

でもやっと夏になって腹くくりますexclamation×2

ご先祖の贈り物(お盆だけに)やと思って思いっきり夏を満喫しようぴかぴか(新しい)

ダイビングにはまりまくってたあの夏に帰ろうexclamation×2exclamation×2
(一人でしばらく盛り上がってるので、そっと見守ってやってください)

と、いうことで、こうなったら9連休丸々夏を満喫する決意を固めました手(チョキ)
(っていうか、普通丸々満喫するために休みはあるんよね。。。)

ここで問題はこの日々冷房にさらされまくってるこの体がく〜(落胆した顔)
今まで感じたことのないダルさですバッド(下向き矢印)毎日眠いです眠い(睡眠)これが夏バテexclamation&question
このままいくと、ダラダラダラ〜っと休み突入でナメクジがひからびるように過ごすことが目に見えるがく〜(落胆した顔)

夏は暑いもんやexclamation×2
そのことを体に叩き込め大作戦!
家ではエアコンをつけない!会社ではとにかく長袖で防寒!
今のマンションは神戸の中では都会の方やからなかなか暑いけど、汗ダラダラかきながらパソコンに向かってますたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
細胞を夏仕様に活性化パンチ
してこの場でぜひとも楽しかった報告ができますことを願ってぴかぴか(新しい)


うどん
冷やし納豆うどん
空芯菜の新芽をガバッとのせて、ツナと納豆をトッピング



さすがに部屋が暑いので、冷やしうどんを食べることとビール飲むことは許してくださいふらふら
その代わり野菜たっぷり!納豆パワー炸裂雷





バー暑いからこそ、このシュワシュワが最高黒ハート



ドン・シュバリエ・ブリュ

スペインのカヴァです。力強いシュワシュワ感が真夏におすすめです!
しかもスペインのワインはお値打ち価格ひらめき
posted by ようこ at 00:12| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ノンアルコール週間突入

夏の交通安全週間ではございませんふらふら

ただ先週飲み過ぎたんよねー・・・たらーっ(汗)
だからちょっと内臓を休めてやろうと黒ハート優しいなぁ〜自分にわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そのメニューはコレ
夕食3

雑穀米入りご飯に玉子かけ
キムチ納豆
*ほうれん草とアルファルファのサラダ(実家のトマト入り)
*にんにくの芽入り味噌汁


オイシックスの玉子にキムチ納豆このコンビ最高です。
美味しすぎダッシュ(走り出すさま) どうしよがく〜(落胆した顔)
posted by ようこ at 23:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 狭いキッチンで自炊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。